気になる話題

ドクターまあやは結婚してる?働く病院は横浜で服のお店は巣鴨のどこ?

カラフルな見た目が印象的なドクターまあやさんは、

北海道釧路市にある病院東京都小平市にある病院で脳外科医として勤務しながら、

ファッションデザイナーとしても活動しており、

脳外科医とファッションデザイナーの二刀流という異色の経歴の持ち主です。

この記事では、ドクターまあやさんは結婚されているのかや、

勤務先の病院と、デザインする服はどこで購入できるのかなどを調査してまとめていきます。

ドクターまあやは結婚してる?

出典:Instagram(@dr.maaya.labo)

ドクターまあやさんは、2018年(当時43歳)頃に自身のサイトで

「結婚経験のないわたし」

と話しており、結婚も子どもも望んでいないそうです。

祖父が開業医だったことから、中学1年生で医者を志したドクターまあやさんですが、

それよりも前から、『結婚と出産は私の人生の中にないだろう』と思っていたといいます。

理由は、

  • 苦手な家事全般を行う自信がまったくなかった
  • 誰かと時間を共有して過ごすことが考えられなかった

だからだそうです。

出典:Instagram(@dr.maaya.labo)

また、自分の見た目や能力のコンプレックスが強く、

自分の遺伝子を持つ子が同じようにコンプレックスで苦しむのではないか?

という思いもあったといいます。

脳外科医とファッションデザイナーとして成功されているドクターまあやさんからは考えられませんが、

ネガティブな一面も抱えながら努力されてきたことが分かりますね。

現在、二刀流としてキャリアを積んでいるドクターまあやさんは、

『結婚、出産していたら、この生き方は難しかった』

『自分自身を磨く、自分のための人生として、現時点で満足している』

と語られています。

おそらく、今後も結婚という選択はしないのではないでしょうか。

Dr.まあやの働く病院はどこ?

Dr.まあやさんは脳外科医として、金曜~火曜日は、

  • 北海道釧路市にある釧路孝仁会記念病院での休日当直医
  • 東京都小平市のあかしあ脳神経外科の院長

として勤務しているそうです。

釧路孝仁会記念病院は、道東のドクターヘリ搬送なども行うかなり大きな病院で、

あかしあ脳神経外科は、町の小さなかかりつけ病院という感じみたいです。

しかし、あかしあ脳神経外科のサイトにはドクターまあやさんのお名前はありませんでした

どうやら現在は、2024年5月1日に開業した、

慶真会「横浜フロント脳神経外科・泌尿器科」

で院長を務めているようです。

横浜フロント脳神経外科・泌尿器科の公式サイトには、確かにドクターまあやさんの「ご挨拶」が掲載されていました。

出典:横浜フロント脳神経外科・泌尿器科

Dr.まあやさんは、地元の岩手医科大学を卒業し、国家試験に合格すると慶應義塾大学病院の医局に就職しました。

地方病院への出向や研修医を経験して、脳外科の専門医としての資格を取得されています。

病院の院長をしながらファッションデザイナーとしてもご活動されているわけなので

かなり多忙な日々を過ごしているのではないでしょうか。

Dr.まあやがデザインする服はどこで買える?

ドクターまあやさんは、2013年に「Drまあやデザイン研究所」を設立しており、

5年後の2018年2月9日には、巣鴨に、アトリエ兼ギャラリーショップをオープンさせています。

こちらで、ドクターまあやさんの作る服を購入できる他、

ネットショップでも販売されているそうです。

Tシャツ(10000円)など洋服はもちろん、靴下や下着、ポーチ、マスク、エコバッグなどのグッズ系も展開されています。

しかし、受注生産のものについては、手にするまで1~2ヶ月はかかってしまうようなのでご注意ください!

「Drまあやデザイン研究所」の独特な柄やデザインは唯一無二で、ここでしか手に入りません!

ドクターまあやさんがファッションデザイナーを目指すことを決心したのは、34歳の頃で、

それまで働いていた慶應義塾大学病院を離れています。

そこから、当直医のアルバイトをして留学資金を貯めながら外国語専門学校に1年通ったのち、

イギリス(ロンドン)のセントラル・セント・マーチンズに入学しました。

「セントラル・セント・マーチンズ」は、

ロンドン芸術大学の中のカレッジの一つで、著名なデザイナーを輩出している大学です。

1年の留学期間を経て帰国すると、

かつて働いていた慶應義塾大学病院の関連病院などで脳外科医として働くきながら、

スタイリストの大園蓮珠氏のアシスタントとしても、並行して働いていました。

出典:henry london

名前:大園蓮珠(おおその・れんじゅ)

文化服装学院卒業・2008年にフリーランスとして独立し、
タレントやアーティスト、カタログなどのスタイリングを手掛けています。

34歳で新しいことへのチャレンジを決心したこともすごいですが、

外国語を学んで留学するという行動力も並大抵のものではありません。

また、帰国後、脳外科医としてのキャリアも捨てることなく、

”二刀流”として自分のやりたいことを実現されている姿はとてもかっこよく、尊敬します!

Dr.まあやのwikiプロフィール

出典:Instagram(@dr.maaya.labo)
本名折居麻綾(おりい・まあや)
生年月日1975年6月15日
年齢48歳(2024年5月現在)
出身地岩手県
学歴岩手医科大学医学部卒